要領よく働く親になる(育休中)

めざせ!世渡り上手でがんばりすぎない親!がモットーの共働き歴11年(だだ今育休中)のアラフォー3児ママのブログ

妊娠したら、結婚指輪は取っておこう!

先日の話しですが、妊娠34週で助産師さんから

「結婚指輪は取ってきて下さいね。もし突然帝王切開になったら取らないといけないんで」

と、言われました。

 

2人産んでいるというのに、初めて言われましたよー(~_~;)!?

 

ちなみに今回の妊娠で、産前より体重7キロ増えた私。

結婚指輪を買ってからだと、なんと20キロオーバー(T_T)

せめて悪阻で体重が減ってる時ならとれたのに。。。早く言ってくれよ。。。

 

そんなわけで、家に帰ってからすぐ、ユーチューブで指輪の取り方動画(糸を指にクルクル巻いてとる方法)があったので、2回試しました。

が、、、

鬱血して指が紫色に!

しかも2回目は関節部分で止まってしまい、指がドス紫色になり、物凄く焦りました(~_~;)

いやー怖かった怖かった。

結婚指輪切るのも正直嫌だけど

指を切るのは絶対嫌ですよね(^_^;)

 

そんなわけで、夫にも事情を話したら

「出産時に何かあってからじゃ遅いし、早めに切ってもらった方がいいね。」

とすぐに承諾をしてくれ、次の日早速冬休み中の長女と隣町の小さなジュエリーショップまで行ってきました。

 

まともなジュエリーショップなんて、結婚指輪をわざわざお台場まで買いに行った独身時代(11年半前)ぶりだよ、、、なんて思いつつ、ドキドキしながら踏み入れたジュエリーショップは、

キラッキラしたお台場のマリッジリング専門店

とは違い、

昭和の香りただよう下町のお店

で、出てきたのは、職人のおじいちゃん。

なぜか片目に絆創膏?のようなものを貼っていて、正直大丈夫だろうか(^_^;)と娘と一緒に心配な気持ちになりましたが、、、

そこは職人!

いとも簡単に指輪を切ってくれまし。

f:id:midori1983:20190102232257j:image

と、いうわけで、こちらが切られてしまった可哀想な結婚指輪(T_T)

11年半、お疲れ様でした。。。

と、思いましたが、職人のおじいちゃんによると

「サイズ直しも5000円くらいで直せるよ〜。出産して身体が落ち着いたらおいで」とのこと!

お台場のマリッジリング専門店では、「このプラチナリングは表面のカットが特殊なので、サイズ直しできませんよ」と言われてたのに!????

よかったー(*´ω`*)聞いてみるもんですね!

ちなみに、ダイヤのついた婚約指輪も、とっくの昔に入らなくなっていたので、ネックレスにするとおいくらか聞いてみたら、チェーンなしだと6万くらいとのこと。

こちらはちと高いので、まぁ余裕ができたら、、、かな。

 

小さなジュエリーショップでしたが、無料で切ってもらえ、サイズ直しもできることが判明し、行ってよかったです♪

ちなみに、旦那も結婚当初からかなりサイズアップしていて、指輪をずっとしていない状態なので、産後、落ち着いたら一緒に直しに行こうかと思っています♪

 

とはいえ、やはり結婚指輪、切るのって勇気いりますよね。。。縁起悪そうだし。。。

でも妊娠して、太って指輪が取れなくなりそうな可能性のある方は、

指輪は妊娠したら早めにとっておく

ことをオススメします(~_~;)

たとえば、突然の早産とか、妊娠中って何あるかわかりませんからね。

救急で担ぎこまれた場合、リングカッターが病院にもあるようですが、、、

救急とはいえ、あわてて切られたら、医師や看護師さんに綺麗に切ってもらえる保証もないですしね。

妊娠じゃなくても、食い込み気味の指輪はサイズ直ししておいた方がいいかもしれません。