要領よく働く妊婦ママになる

働く妊婦さん、働くお母さん、毎日頑張りすぎてませんか?第三子妊娠中の筆者が仕事や育児等、あれこれ語ります。

35歳になったら気をつけたいこと一覧

f:id:midori1983:20180510180555j:image

気がつけば、来月で35歳。

 

30歳になった時は、親への感謝として手紙を書いたりしたけれど、、、

35歳といえば、もうアラフォーなわけで、自分自身色々考えなければなと思う今日この頃(*´-`)

 

23歳で母となり、

家族のためにと必死に仕事や育児に追われ、、、

気がつけば、2人目出産時はもう30歳に突入。

生活のためにとパートからフルタイムの嘱託になり、

てんやわんやの毎日、2年5ヶ月経過。ストレスと運動不足で太り、去年、健康診断で脂肪肝でひっかかるという惨事( ̄д ̄;)

 

このまま35歳になるのは

危険だっっっつ!

 

そんなわけで、35歳からは、自分を大切にかつ、余裕を持った大人へと進化したいと思いましたので、

気をつけたいこと一覧を作ってみました。

 

  1. 太りすぎないこと
  2. スキンケアとメイクを気にすること
  3. 服装はキチンと感を出すこと
  4. 気配りを忘れないこと
  5. 家族を大切にすること
  6. 仕事を投げ出さないこと
  7. 赤ちゃんは神様にまかせる

 

1〜3は見た目なわけですが、

35歳 代謝も体力も急降下

と、今回感じた健康診断。

育児、仕事優先、ストレス溜めすぎは不健康への道まっしぐら!

生きてくためには、子供とのふれあい時間、家事時間、仕事時間をすこーし削ってでも、運動時間は作るべきだなと感じます。

ちなみに、運動は超嫌いな私でしたが、週1のジム(市の体育館)がとっても楽しみになりました。モチベーションあがるしね!

そして、肌は絶讃曲がり角

と、感じてくる鏡前。

せめて化粧水!

せめて日焼け止め!

これだけは必須ですよね。日焼け止め、忘れがちなんですが。。。

ファンデーションつけてないので、これだけはつけないと、シミ祭りのアラフォーに( ̄д ̄;)あわわわゎ。

服装については、やはりいい大人なので、キチント感は必要かなと思います。

私はラフな格好が結構好きなんですが、、、

アラフォーにもなりますと、

こなれ感=生活感

になってしまうんですよね。あ、モデルさんはもちろん別ですよ。

髪型も、3ヶ月にいっぺんは安くても美容院に行きたいですよね。

ボサボサ頭はみっともないですし。。。白髪ある人はマメに白髪染めか、短く切ってめだたなくしないとエラく老けてみえます。

 

4〜6は、心持ちです。

大人として、母として、社会人としての余裕を持った心配りと心持ち。

それが自然にストレスなくできる、カッコいいレディーになりたい!!!!

これは、ある意味歳と経験を重ねないとできないことですので☆

ちなみに今週は、仕事がものすごく難しくて、、、デザインの枠を超えてシステム的な仕事をしていて、脳みそパンパンで挫けそうでしたが、4日目の定時ぎわにようやく解決!逃げなかった自分に拍手!この経験が力になりますね!

 

最後7は、ぶっちゃけますと避妊をやめました。

金銭的なことを考えると、3人目ができるなんて、むり!

と思ってもいたんですが、、、子供産めるのも、また最後かなと思いました。

35歳を超えると妊娠率も減りますし、なにより夫が3人目を諦めきれないようで。

あえて妊活はしませんが、できても大丈夫♪できなくても大丈夫♪の心構えでいようかと思います。

どちらしても、産もうが産めまいが、私の人生に変わりありませんので、神様頼みです。

夫が3人目諦めきれないうちは、あえて避妊しなくてもいいかなと思いました。

 

そんなわけで、35歳になったら気をつけたいこと!

書いたらスッキリ!

年とった〜ではなく、素敵なレディーに進化していけるよう、がんばりたいと思います(*^▽^*)