要領よく働く妊婦ママになる

働く妊婦さん、働くお母さん、毎日頑張りすぎてませんか?第三子妊娠中の筆者が仕事や育児等、あれこれ語ります。

鏡開き

クリスマスも来てないのに、もう鏡開きなんてタイトルつけてしまいましたが、、、

 

今日は仕事で、病院食に添えるプレゼントカードを作っていました。

クリスマスとか、お正月とか、そういった季節のカードを添えて、少しでも入院患者さんに元気を出してもらうというのが狙い(本当は栄養課長の趣味だと思う)なんですが、、、

新規で制作依頼されたのは

鏡開きカード

春の七草カード

やっぱ課長の趣味だーーーー( ´Д`)

 

しかもそういう伝統行事の由来とかデザインまるなげなので、自分だけ伝統行事に詳しくなってしまうという(^^;;

というわけで、勿体無いのでこの伝統行事をご紹介。

とりあえず鏡開きだけ。

 

鏡開きについて

鏡開きは神様にお供えしたお餅を食べるという風習です。

神様や仏様にお供えしたものなので、スーパーパワー(霊力)が宿る神聖な食べ物ということで、無病息災(病気をしないで健康であること)を願って江戸時代から鏡開きイベントとして食べられていたようです。鏡餅自体は平安時代にもすでにあったみたいですけどね。

ちなみに鏡開き、うちでは開催されない風習なので知りませんでしたが、調べたら、おしるこで食べる人が多いよう。硬いもんね。

ちなみに鏡開きは来年の1月11日です。あ、関東のみで、他の地域は違うみたいなので、関東じゃない方はググってくださいね(^^;;

鏡餅を飾るけど、毎年処理に困るという方は、一度食べてみては?

 

f:id:midori1983:20171117181440p:image