爆発する前に!頑張らないワーママを目指すブログ

頑張りすぎない自分らしいワーママとはなんぞや?を考えて、探っていくストレス緩和コミュニケーション型ブログ☆

共働きになった経緯

f:id:midori1983:20170719215536j:image

結婚前の仕事について

夫はもともとは自衛官でしたが、結婚する時に、イラク派遣されるとかされないとか世間で騒がれていた事もあり、もともと好きだった化学の仕事に転職しました。
転職した先は一般的な中小企業だったので、給料はさほど良いわけでもありませんでしたが、私もDTPデザイナーという広告の仕事でそこそこお給料を貰っていたので
自分と同じように、好きな道で頑張ってほしい!
なーんて言ってました。

生活費も、子供の「こ」の字さえも考えてませんでした。

そして、結婚して4ヶ月
なんと妊娠が発覚!しかも胃もたれだと思いきや、実は悪阻ですでに妊娠3ヶ月!
23歳だったということもあり、もうどうしていいのやら。。。
しかもツワリが酷く、とてもじゃないですが、女性にまったく優しくない広告業のハードワーク(深夜残業はザラ)にはついていけず、即退職しました。
夫が転職したばかりとはいえ、貯金もまぁまぁあったので、なんとかなるでしょ!なぁんて、甘いこと考えていたんです。

 

リーマンショックがやってきた!

出産して2ヶ月後、なんと

リーマンショック

がおこりました。
このせいか、夫のボーナスは転職後1回目以降、まったく出なくなりました。もちろん、昇給も1回こっきり。

そして、出産費や育児の準備、生活費の補填で、そこそこあった貯金はあっという間にスッカラカンになっていました。
いや、今思えば本当に計画性がなかったんです。23で知識ゼロ。ほんと、ママごとみたいな結婚生活でしたから。

共働きを決意

子供が小さいから働けない

そんな呑気な事言える状況ではなくなり、娘が10ヶ月の時、ギリギリ保育園にお願いして入れてもらいました。

 

こうして私は、ワーキングマザーとしてのスタートきりました。